写真 2017-09-09 17 17 10 (1)

玉前神社での参拝を終え、次に向かうのは千葉神社です。

上総一ノ宮駅から千葉駅まで約50分。
 

駅に着いたときはすでに16時30分くらいでした。

もともとあまり時間がないところに、道に迷って時間をロスしてしまったので少し焦っていました。
 

駅から徒歩10分くらいとありましたが、ここでも迷い(笑)、着いたのは17時近かったです。
 

千葉神社の主祭神は『北辰妙見尊星王(ほくしんみょうけんそんしょうおう)』

『妙見様』とも呼ばれています。
 

『北辰』とは北極星と北斗七星のことです。

妙見信仰は、仏教の菩薩信仰に道教の北極星信仰が習合したものです。
 

古来より、全ての方位・方角を守護する神様と伝えられています。

そして、この妙見様と習合した(同一視されている)と言われるのが『天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)』です。

古事記で一番最初に出てくる神様ですね。
 

実は、先日参加したいと きょう先生ホツマツタヱの勉強会でも北斗信仰(北極星や北斗七星)のお話が出てきました。

写真 2017-10-22 12 04 48

それもあって、この神社に行ってみたいと思ったのです。

参拝をして、境内を散策します。

本殿に向かって左側には『千葉天神』があります。
 

天神さまだから御祭神は菅原道真公です。

言わずと知れた学業の神様ですね。
 

その向かいには『美寿之宮』があります。

お祀りされているのは『水御祖大神(みずのみおやのおおかみ)』です。
 

この神様は龍神様水神様を統治掌握する神様なのだそうです。

参拝して、お水を頂くことができます。

写真 2017-09-09 17 14 03

写真 2017-09-09 17 14 27

入り口のすぐにある『福徳殿』には、方位方角・五行・十二支・人間の身体各部等の役割を、

八角形に配された八つの各星宮が個々に担い守護しています。

写真 2017-09-09 17 18 55

ここまで見て、時間はすでに17時30分

急いで千葉駅に戻ります。
 

17時45分くらいの電車に乗って船橋に向かいます。

到着はちょうど18時くらい。
 

3つ目の神社は船橋です。

この神社もククリの日である今日に参拝したかったのですが、時間的に厳しいので断念しました。
 

でも、この18時がある意味、ちょうどいい時間でもありました。

実は、出発前に由紀子さんと神社に行く話をしていたのですが、玉前神社の御神水が欲しいと言っていたのです。

写真 2017-09-09 14 50 46

仕事が終わるのが18時予定。

もし時間が合えば、帰りに渡すつもりでいたのです。
 

メッセージを入れると、仕事もちょうど終わるみたいでした。

せっかくだからと、サクッと1時間くらい飲んで行こうかということになり、駅付近のお店に入ります。
 

でも案の定(?)、話が尽きず、サクッと1時間では済みません(笑)
 

2017年9月9日のククリの日は、由紀子さんとお酒を飲みながら、

他愛もない話や深い話、いろいろなことを語り合った樂しい時間で幕を閉じました。

写真 2017-09-09 18 42 43

千葉の神社に行くつもりが、終わってみたら(一緒に行ってないのに)、

最初と最後は由紀子さんと過ごすという不思議な1日となりました。
 

『99(くく)られたね』

とお互いに笑って、ククリの日を終えました。
 

 

P.S.千葉由紀子さんはダンサー、セラピストであり、勾玉オルゴナイト工房のデザイナー&クリエイターです。

今回の記事の「99(くく)りの日」は、菊理媛(ククリヒメ)の日でもありますが、

実は彼女の勾玉オルゴナイトには、この『菊理媛』という作品があります。

23172720_2218215475071725_335649450876677619_n

23172779_2218215485071724_5402005190599080365_n

23376421_2218215508405055_2729500990925308998_n

今回の記事の「その壱」でも書きましたが、菊理媛は黄泉平良坂でイサナキとイサナミを仲直りさせた神様です。
 

統合、和合、あらゆるものを「くくる」神様であり、エネルギー。

2つの勾玉で描かれた一対の白竜がそれを象徴するかのようで、またその躍動感がある姿も素晴らしいです。
 

また、菊理媛の「菊」は天皇、皇室の象徴。

その「菊」の鮮やかな描写、その黄色と白竜、尻尾の茶色とワンポイントのピンクのコントラスト、全体の構図から感じる統合、和合のエネルギー。
 

菊理媛の「くくる」エネルギーを見事に表現したこの素晴らしい作品は、下記よりご購入できます。
勾玉オルゴナイト工房【菊理媛】麻炭勾玉オルゴナイト
 

また、この日に行けなかった3つ目の神社に後日参拝することができました。

興味がある方はこちらの記事をどうぞ。
『99(くく)りの日』~番外編

千葉神社HPはこちら