ふと下書きにあった記事を掘り起こしてみる、、、

24068605_1547495272008930_4651372894368096881_o 

なんか夜中にふと目が覚めて、

「スマホにメモ書きをしていたような氣がする」

とふと思ってスマホを見たら、単語や短い文章が10個くらい書いてあった(笑)
 

こういうときって、何か書きなさいということなんですよね。

と言うわけで、このメモ書きから連想したり、感じることを書いてみます。
 
 

「人生いろいろあるよね」

とよく言われます。
 

これって、人それぞれ経験していることも、立場や立ち位置も違いますが、誰もがそうだと思いませんか?
 

人は他人の人生を外からしか見ることはできません。
 

出来ないと言いきると語弊がありますが、その人の全てが分かるなんていうのは、逆に相手に失礼だと思います。

やはり経験している本人しか分からないことはあるからです。
 

そして、他人の良い所を羨ましがったりするところも多かれ少なかれあったりします。

でも、順風満帆に見える人も、お金をたくさん持っている人も、友だちがたくさんいる人も、元氣満々に見える人も、やはり抱えていることがあったり、直面している問題があったりするものです。
 
 

一線で活躍しているスポーツ選手やアーティストは、華やかさだけが強く印象に残ります。

c0eb9474815808c0b4e577f1effda108_s

しかし、その蔭では、常人では計り知れない努力や葛藤をしているものです。
 

何年か前にドキュメンタリーで見たのですが、メジャーリーガーのイチローはその番組の中で、

「楽しいからプロ野球選手になりなよと子供たちに言えない」

と言っていました。
 

野球は大好きだけれど、純粋に楽しめているとは言えないと。 
 
 

メジャーリーガーだと話が飛躍し過ぎかもしれないので、私の身近な話をひとつ。
 

若いときに自分で会社を興してかなりの財を成したおばあさんがいました。

97f4eeb817c5dab742252f3763577efd_s

しかし、彼女は旦那さんと三人のお子さんすべてに若くして先だたれ、とても孤独な老後を送っていたのです。 

そのおばあさんは、母親の知り合いだったので一度だけ会ったことがあります。
 

当時90歳を越えていましたが、その眼光はしっかりとした中にも寂しさがにじみ出ていたのを今でも鮮明に覚えています。 

それでも、すべてを受け入れているような印象はありました。 

人生は振り子のように「幸」「不幸」や「良い」「悪い」の両方があります。

人生は、どちらに偏り過ぎてもバランスを欠くものです。

いますごく幸せで、そこだけに囚われていると、振り子はそのうち反動で一気に不幸せの方へ向かっていきます。
 

でも幸せだと感じているときでも、そうでないこともあるわけです。
 

そして、つねに「良い」「悪い」もあると認識しているとき、振り子は左右に触れながら、必要なときに真ん中に戻ってこれます。
 

そんな風にバランスが取れているときは「幸せ」「不幸」、「良い」「悪い」という概念も捉え方が違ってくるのだと思います。
 

幸せを感じてはいけないわけでもなく、不幸せを感じることがいいわけでもない。
 

どちらもあって自分の人生だという認識があるか、ないかだということです。
 

これは現状に妥協するということではありません。

そのバランスを取りながら、進んでいけばいいというだけの話だからです。
 

そもそも現状維持なんかないのではないでしょうか?

人生は全てネタ?

ずいぶん前に、

「人は進化するか、退化するしかない」

と聞いたことがあります。 
 

意識を含めて、あらゆるものの変化が早くなっている現在。

人は神さまと同じ御霊を宿していると考えると、その御霊が本当に望むことをすることは「進化」というより「神化」と言えるのかもしれません。
 

でも、「進化」するために、必ずしもいま自分がしていることを変えたり、捨てたりする必要があるかというと一概には言えません。 
 

いま自分がしていることで「進化」や「神化」する人だっているからです。
 

ただ、

「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」

と諺でもあるように、そういうときも人生にはあります。
 

使命とか天命とか言われますが、究極、人生は経験するためにあるものです。

いろんなことがあって、いろんな感情を味わって、激しい葛藤も経験します。
 

でも、そのすべては魂に刻まれて糧になっていく。

24068605_1547495272008930_4651372894368096881_o 

そして、人生はあなたが主人公の映画みたいのものです。

映画は何も起こらない単調なストーリーでは面白くないですよね。
 

そう考えると、いろいろあるけれど、人生で起こることは全てネタだと思うこともできませんか?
 

「溺れるものは藁をも掴む」

人は意外と簡単には溺れないものです(笑)

24059135_1547495342008923_4014709800883055531_n