あなたのお名前、神代文字(ヲシテ文字・龍体文字)で書きます!

IMG-8423 (2)

つい先日、神代文字(ヲシテ文字・龍体文字)でお名前を書くサービスを始めました。
 

で、なぜこれを始めたかというとですね、

あっ私、筆文字作家としてお名前をもとにしたオリジナルの詩書作品を書かせてもらっています。

IMG-1128

もともと、かな漢字で書いていたのですが、ヲシテ文字に出会って、その素晴らしさに触れ、

ヲシテ文字を知ってもらうキッカケになったらと、ご希望の方にはヲシテ文字でも詩書作品を書かせてもらうようになりました。

IMG-8194

氣軽に、自由に、樂しくヲシテ文字に触れてもらおうと、鈴木邦明さん、千葉由紀子さんとヲシテ同好会を作り、活動もしています。

34849741_2342211619338776_8271110949050515456_n

で、活動をしているうちに、もっと氣軽にヲシテ文字などの神代文字のエネルギーに触れてもらうことはできないかなあとずっと考えていたんですね。

神代文字の存在が年々、受け入れられてきているとは言え、まだまだ一般的には(?)知らない人が多いですから。
 

で、浮かんだのが名前です。

神代文字で名前を書いたものを「ハイ!」と氣軽に渡すイメージ。

IMG-8423 (2)

名前は最も馴染み深いシンボル的存在

名前って、人によっては何十年も書いてきたものじゃないですか。

神代文字に触れたことがない人が、

神代文字で書かれている自分の名前を見たら、

IMG-8449

「えっ!?」

となると思うんです。
 

「これが、、俺の名前???」

みたいな感じで。
 

で、それを興味深く受け取る人もいれば、

「ふ〜ん、神代文字ねぇ、、、」

と否定的な反応をする人もいると思います。
 

でも、それはそれでいいんです。

だってその人が神代文字を信じないのだとしたら、それがその人の真実ですから。

押し付ける必要もないし、正しさを証明する必要もない。
 

でもね、例えばですよ、

あなたがお父さんに、

「これ、ヲシテ文字と龍体文字っていう神代文字で書いたお父さんの名前なんだけどね」

と渡したとするじゃないですか。
 

で、もしかしたら、

さっきの「ふ〜ん、、、」

ていう態度を取られるかもしれません。
 

次に実家に帰ったときに、ヲシテ文字や龍体文字で書いてある名前のカードが、ホコリをかぶってたりして(笑)
 

でも、ひょっとして、たまにそれを、

「これが、俺の名前ねぇ、、、」

と眺めているかもしれない。
 

で、見ているうちに何か深いところから思い出すような感覚があるかもしれません。

この思い出すという感覚が意識を開いていくことにつながるんですよね。
 

アタマではなくハートで感じる感覚です。

思い(重い)込みを外していくために、、、

私たちというか、この世界は本当にたくさんの思い(重い)込みにまみれています。

氣づいている人はどんどん思い込みを外していっているけれど、そうでない人は、まだまだたくさんいます。
 

もちろん、私もまだまだ外せていないこともありますが、日々、本当に深く眠ったよなあと氣づくことばかりです。

あれも眠り、これも眠りだったという感じで(笑)
 

中国の荘子だったかな?
 

胡蝶の夢というお話があるじゃないですか。

荘子が蝶になった夢から目が覚めて、

「自分が蝶になった夢を見たのか」「今の自分は蝶が見ている夢なのか」

という感じの。
 

現実、現実というけれど、私たちが見えている世界って、見えない世界から比べるとほんの一部なんですよね。

だから、

「眠っているときが起きていて、起きているときが眠っているのでは?」

なんておかしなことを思うこともあります(笑)
 

もっと全体的に意識を開いていかなければと、

おっと、「いかなければ」、これはチョット強制的ですね。
 

どうするかは、それぞれの人の自由ですから。

もっと全体的に意識を開いていった方が、これからの流れに沿って、よりスムーズに事が進みます。
 

本当は、神聖幾何学の綿棒作品の方が意識が開けるのでしょうが、

今の私が氣軽に、手っ取り早くできることといったら、書くことです。

書く人なので、私。
 

「計画を立てて、大きなことをやる」

これもスゴイことですが、

今自分が手っ取り早く出来ることをするライトさ(軽さ)も大切。
 

だから、取りあえず今は、お名前を神代文字で書きます。

アタマからハートの時代へ

結局ね、みんな(は言い過ぎかもしれませんが 笑)アタマをあまり使いたくなくなってるんですよね。

アタマからハートの時代に移行(行こう)しているので。
 

これを今、

「神代文字っていう文字が、中国から漢字が入ってくる前にもともと日本にあってね、、、」

と説明しようとしても、
 

「そうなんだぁ」

みたいな感じで伝わったんだか、伝わっていないのか分からないみたいになったり。
 

もちろん、興味津々に受け止めてくれる人もいるでしょう。

特にヲシテ文字はホツマツタヱという興味深い文献があるので、

IMG-8444

もっとたくさんの人が学ばれたらいいと私は思うのですが、

みんなが、というか、より多くの人に触れてもらおうとすると、難しいと感じる面も。
 

敷居が高い、難しそうと感じてしまう人もいるでしょうし、そもそも歴史に興味がないという人もいらっしゃいますからね。
 

だったら、ヲシテ文字、龍体文字で名前を書いたら、チョットは氣にはなるかなと。

61014723_2619056098320992_7243841392747741184_n

だって、自分の名前って、やはり特別ですよね。

この世界にはたくさんの言葉(文字)がありますが、生まれてから最もたくさん呼ばれたり、使ったりするのが自分自身の名前ですから。
 

先日もね、こんなことがあったんです。
 

母が友人というか以前お世話になった人に会うというので、神代文字で書いたんです、その方のお名前を。

ポストカードサイズとA4サイズ和紙の両方で。
 

母がお世話になった人なので、もちろんプレゼントとして渡してほしいと伝えたのですが、、、
 

「◯◯さんからお金頂いたよ」

って母が言うんです。
 

「えっ!?だってプレゼントしたんだよ、あれ」

と私。
 

で、母から受け取ったお金を見ると、諭吉さんの顔が!?
 

「もし販売したとしても両方で1500円なんだけどなぁ」

と思いましたが、せっかくのご好意なので有り難く受け取りました。
 

でも、これはお金を頂いたことを自慢したいわけではなく、それだけ喜んでくれる人もいるんだということをお伝えしたかったのです。
 

実際、「えっ?本当に500円でいいの?」と言ってくれる方もいらっしゃいます。
 

あっ、一応ですね、

ポストカードサイズにヲシテ文字と龍体文字にお名前を書いたものが500円(税込)で、

IMG-8423 (2)

A4サイズ和紙(またはB5サイズ和紙)にヲシテ文字、龍体文字、かな漢字でお名前を書いたものが1000円(税込)となっています。

60906260_2619056221654313_1029093852251684864_n

でも、メインはポストカードサイズなんです。
 

「えっ?高い方がメインじゃないの?」

と思った人もいるかもしれませんが、安い方がメインなんです(笑)
 

だって、氣軽に神代文字のエネルギーに触れてほしいというのが、そもそもの始めたキッカケなので。
 

もし、ヲシテ文字、龍体文字(に限らず神代文字)を書ける人はご家族やお知り合いの方のお名前を書いてあげるといいと思います。
 

「ただ、自分で書くのはチョット、、、」

「自分の名前を書くならいいけれど、誰かに渡すとなるとチョット、、、」

と感じるのでしたら、私が代わりにお書きします。
 

ポストカード1枚500円(税込)、

送料は1枚でも何枚でも無料です(あっ、国内に限りですが)。
 

一応、下記に販売ページのリンク貼り付けますが、別に読まなくて大丈夫です。

【 あなたのお名前、神代文字(ヲシテ文字と龍体文字)でお書きします!】

なるべくアタマ使わないでください(笑)
 

下記のお問い合わせから、

【お問い合わせ】

「私の父の名前は、よしお。よろしくね!」

と、お氣軽にメッセージで大丈夫です。
 

詳しいことは後程ご返信させて頂きますので。
 

もちろん、ご自分のお名前を書いてほしいというご依頼も大歓迎です。
 

でも、実際、500円だけ振り込むことって、なかなかないですよね(笑)
 

この神代文字でお名前を書くという私の活動は草の根的で微々たるものかもしれませんが、

「ワンコイン(500円)でお書きします!」

そんなライト(軽い、光)な感じで、神代文字(ヲシテ文字、龍体文字)を少しでも広げていけたらと思っています。
 

忘れていたことを思い出したり、意識が開かれていくチョットしたキッカケになったらと願いも込めて。
 

【命名祝詩(なほぎうた)~新たな命の誕生を祝う詩】 1枚7,500円(税込)送料無料!

新たな命の誕生を祝うオリジナルの詩を筆文字とパステルで作品にします。

お子さんやお孫さんの大切なお名前を組み込んだ世界でたった一つのオリジナル作品です。
お子さんやお孫さんのご誕生お祝いに、またはご友人のご出産祝いに、新たな命の誕生を祝う詩をプレゼントしませんか?

IMG-8187

お申し込みはこちらから。
     ↓
【命名祝詩(なほぎうた)~新たな命の誕生を祝う詩】

 

【名詠み詩(なよみうた)~人生の物語を綴る詩】 1枚22,000円(税込)送料無料!

あなたの人生や世界観を表現したオリジナルの詩を、筆文字とパステルで作品にします。

人生の主人公であるあなたの大切なお名前を組み込んだ世界でたった一つのオリジナル作品です。

IMG-1128

お申し込みはこちらから。
     ↓
【名詠み詩(なよみうた)~あなたの人生の物語を綴る詩】

 

【記事作成代行~エッセンス・ライティング(本質を文章で表現する)】 1記事36,900円(税込)

文章で表現することが苦手なあなたへ。

あなたやあなたがご提供するサービスや商品の「本質」や「魅力」を代わりに表現させていただきます。

cbafa93cd0738ed330edae441fcfc23b_s

お申し込みはこちらから。
     ↓
【記事作成代行~エッセンス・ライティング(『本質』を文章で表現する)】

 

【お客様の声】【お問い合わせ】【私、かつみんこと中澤勝巳の自己紹介】は下記リンクから!

【お客様の声】

【お問い合わせ】

【自己紹介】