Go to トラベルならぬ rediscover my 地元?

Go to トラベル推進中で世の中も少し活気づいていますね?

多くの方が旅を楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか。
 

旅っていいですよね~

日常にはない雰囲気、景色、観光名所などなど。

あっ、あと、その土地ならではの美味しい食べ物やお酒も(笑)

僕も旅をしているときのあのワクワク感はたまらなく好きなんですよね。

あなたはいま旅してみたい場所はありますか?

なんだかんだ言ってもやはり旅は魅力的です。

僕がいま行ってみたい場所は出雲と高野山。

まだ行ったことがないのもあるのですが、
出雲にいらっしゃる神様方(須佐之男命や大国主命など)と空海さんに興味があるからなんです。
 

日本には分霊(わけみたま)という概念があって、
僕が住んでいる東京にも出雲に所縁(ゆかり)ある神社もたくさんあります。

空海さんについても、高野山の東京別院や川崎大師など所縁ある場所も結構ありますよね。

でも、やはり元祖というか、大元の場所(総本社や総本山)に
ある雰囲気、空気感というかエネルギーって違います。
 

先程書いたように僕は出雲や高野山には行ったことがありません。

ですが、三重県の伊勢神宮や長野の諏訪大社に行ったときなど、
大元の場所を訪れたときにハッキリとわかりました。

肌感覚で、もっというとタマシイ感覚(?)、まあ自分自身の深いところで
深く感じ入る”なにか”がそこにはあったからです。

検索すればたくさんのことを知ることができる時代ですが、
やはり実際に訪れた体験や体感って貴重で、もっというと宝物なんじゃないかって思います(大げさですか 笑)。
 

せっかくのGo to トラベル推進中。

僕も出雲や高野山へ行きたいなって思っているのですが、
時間的にも余裕がないので取り敢えず様子を見ているところです。

でも、もし行きたいところがあって、行ける余裕がある方は
「是非この機会に!」って思います。

実際に訪れた人にしかわからない貴重な体験や体感を深めるのって人生の醍醐味ですからね。

rediscover my 地元?

とはいうものの、二の足を踏んでしまう人もいらっしゃるのではないでしょうか?

僕みたいに時間的に余裕がない人もいれば、
「やはりコロナが心配だからあまり遠出はしたくない」
という人もいると思いますので。
 

コロナ騒動で県を跨ぐ移動が制限されたとき、僕が思ったことがあります。

それは、「地元(僕の場合、東京)を再発見しよう(rediscover my hometown)!」ということです。
 

僕は東京生まれ、東京育ち、で、今も東京在住。

つまり、東京にしか住んだことがありません。
 

東京って日本の中では狭いです(いま調べたら下から3番目だと分かりました 笑)。

まあ、人口密度は1番ですけどね。

もちろん、面積や人口密度で都道府県の優劣が決まるわけではありません。

でも、日本の中ではかなり面積的に狭い東京でさえ、広いなあって思います。

特に僕は歴史や神社仏閣に興味があるのですが、
行ったことがない場所、知らないことってまだまだたくさんあるなあって。
 

で、思ったんですね。

この機会に東京をもっと知りたいなって。
 

今まで、先程挙げた伊勢神宮や諏訪大社の他にもいろいろなところを旅しました。

青春18きっぷを使って東京から九州まで行ったこともあります。

そのほとんどが神社や歴史に関する場所です。

そして、訪れたどの場所もかけがえのない体験であり体感でした。
 

でも、遠くに行かなければ必ずしもその体験ができないかというと、
そんなことないのかなって。

もちろん、いまはGo to トラベル推進中なので、
旅がしたくて、可能な方は是非そちらをオススメします。

その方が観光に関わる方々の活性化にもつながりますからね。
 

でも、もし、何らかの理由で、
「いまは旅(遠出)はちょっと、、、」
と思っていらっしゃるのであれば、

「地元を再発見しよう(rediscover my hometown)!」
っていうのもいいかもしれませんよ。

取り敢えず、僕はいま地元愛に燃えてます(笑)

なので、しばらくは地元(東京)の記事が多くなるかと。

あっ、もちろん、ホツマについては書いていきますのでご興味ある方はそちらも読んでみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です