「タマシイ」は勇敢な冒険者

今まで、どれだけ、
怒り、悲しみ、笑ってきたのだろう。
 

我を忘れるくらい腹を立てたこと、

「もう立ち直れない」
と絶望したこと、

「楽しくてたまらない」
と希望に満ちあふれていたこと。
 

その全てが、なんだか懐かしい。

そう感じたことはありませんか?
 

そう思えるようになったとき、
人は辛かった経験さえも、
「感情の学び」として昇華できるのだと思う。
 

タマシイは様々な体験をしたがっている。

アタマでは、
「大変」
と思っていることさえも。
 

その全てを糧にしたい、と。

勇敢で、冒険心に満ちている。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です